2020年4月2日木曜日

【重要】春の院展 名古屋展について


 20204月1日

 75回春の院展名古屋会場出品者各位

                                          (株)大丸松坂屋百貨店
                        松坂屋 名古屋店
                          松坂屋美術館

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます。
さて、このたび411日から19日まで松坂屋美術館にて「第75回春の院展 名古屋展」を開催させていただきます。昨今の、コロナウィルス感染症予防にあたり、3密の基準から出品者の方々へ以下のお願いをいたしたく存じます。感染防止の為、ご協力くださいますようお願い申しあげます。

館内ではマスク着用をお願いいたします。
館内での会話はできる限りお控えください。
出品者の方は固まることなく、お互い適度な距離を保ってください。
毎回、美術館応接室をご歓談・ご休憩のための控え室とさせていただいておりますが、私物置き場としてのご使用でお願いいたします。
4/10の準備日、4/19の最終日については、岡田先生から展示・撤去作業を依頼された方のみの作業でお願いいたします。なお、会期中出品者の方の感染予防の為、当番表も今回は作成いたしません。
  出品者の方にはご案内をお送りされた方などへの対応もおありかと思いますが、出品者の方々とご来館されるお客様への感染防止の配慮とし、何卒、ご理解・ご協力をよろしくお願い申しあげます。

                                                        謹 白


                                

2020年1月14日火曜日

 第75回 春の院展 本画研究会のお知らせ。

●日程:令和2年2月20日(木) 

●時間:14:30~

●場所:愛知県立芸術大学 日本画2年生アトリエ(作品の荷解きなどは3年生アトリエでおこなってください。)

●参加費:1000円

●本画と岩絵具にて彩色した小下図をご持参下さい。

●駐車場が混み合いますので、乗り合わせてお越しくださいますようご協力ください。

















2019年12月12日木曜日

第75回春の院展 小下図研究会のお知らせ

小下図研究会のお知らせです。

例年よりも早い日程ですので、早めのご準備をお願いいたします。

日時:1月9日㈭14:00~
場所:第三研究室横 既設講義室
持ち物:日本画材料で描いた小下図

2019年9月3日火曜日

リカレント講座「絵画文化財の修復方法-修理工程と補紙体験-」開催のお知らせ

------------------------------
この度、愛知県芸術大学文化財保存修復研究所ではリカレント講座「絵画文化財の修復方法-修理工程と補紙体験-」を開催致します。

文化財継承において、作品個々の状況に応じた修理修繕はとても重要です。
本講座では日本画や油画といった平面絵画作品の修復について、研究所で実際に行った修理例を交えながらお話します。
また、プログラム後半では紙作品に対する修繕方法である「補紙」(※穴埋め)を参加者の皆様に体験頂きます。
参加を希望される方は下記概要をご確認の上文化財保存修復研究所までお申し込みください。

愛知県立芸術大学リカレント講座
絵画文化財の修復方法 ―修理工程と補紙体験―

日時: 2019年10月9日(水) 14:00~16:00 (開場 13:30)

会場:愛知県立大学・愛知県立芸術大学サテライトキャンパス (ウィンクあいち15階)
   〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
   ※芸術大学での開催ではございません。ご注意ください

プログラム:
・「油画の修理工程」 成田朱美(研究所研究員、調査担当、油画修理担当)
・「日本絵画の修理工程」 磯谷明子(研究所研究員、日本絵画修理担当)
・実習「補紙の体験」
・質疑応答

受講料:1,600円(要申込・メール先着順)

申込み受付期間:9月2日(月)~9月27日(金)

氏名、電話番号を明記の上、文化財保存修復研究所(bunkazai@mail.aichi-fam-u.ac.jp) までメールでお申し込みください。 
※電話、FAXでの申し込み不可
受付完了後、メールにて振込み情報等お知らせいたします。

問い合わせ先:愛知県立芸術大学文化財保存修復研究所
       TEL:0561-76-7611(平日9:00~17:00)
       Email:bunkazai@mail.aichi-fam-u.ac.jp

-------------------------------

2019年7月19日金曜日

2019年 第104回再興院展本画研究会のお知らせ

2019年 第104回再興院展本画研究会日程告知(7/19更新)

本画研究会の詳細が決定しましたので以下の通りお知らせ致します。



●日程:平成30年8月5日(月) 

●時間:13:00~

●場所:愛知県立芸術大学 日本画4年生大アトリエ
(日本画3年生アトリエにて梱包をほどいてください。)

●参加費:1000円

●本画と岩絵具にて彩色した小下図をご持参下さい。

●駐車場が混み合いますので、乗り合わせてお越しくださいますようご協力ください。

●一般の方にもご参加頂けるようになりました。奮ってご参加ください。



2019年5月24日金曜日

2019年 第104回再興院展 小下図研究会のお知らせ ※6/11更新!!

変更の可能性もございますが、小下図研究会の日程がほぼ決定しましたので以下の通りお知らせ致します。

まだブログをみてない方もいらっしゃるかと思いますので、周りの方へお知らせくださいますようご協力お願い申し上げます。
正式な日時は確定次第、再度ブログにてご報告致します。
●日程:令和元年6月13日(木)※例年より早い日程となっております。 

●時間:13時半頃 14時~

●場所:日本画第三研究室 横 既設講義室


●岩絵の具にて彩色した小下図をご持参下さい。

●一般の方にもご参加頂けるようになりました。奮ってご参加ください。

一般の参加者のみ、管理棟前駐車場をご利用いただけます。OB・OGの方は管理棟前以外の場所で駐車してください。
なるべく公共交通機関にてのご来場にご協力ください。




ご不明な点などございましたら下記の宛先にメール、またはお電話にてお問い合わせください。

お問合せ用電話番号・メールアドレス0561-76-3586
nihonga@mail.aichi-fam-u.ac.jp

2019年2月10日日曜日

第74回春の院展本画研究会日程告知  ※2/16追記あり

本画研究会の詳細が決定しましたので以下の通りお知らせ致します。



●日程:平成31年2月28日(木) 

●時間:14時~

●場所:愛知県立芸術大学 模写作業室(法隆寺模写展示館横)





































●参加費:1000円

●本画と岩絵具にて彩色した小下図をご持参下さい。

●駐車場が混み合いますので、なるべく乗り合わせてお越しくださいますようご協力ください。

●卒業制作展開催期間となりますので、作品を降ろしてから農業試験場駐車場に案内される事になるかもしれません。只今交渉中ですので、来週中までに駐車場については追記致します。
続報をお待ちください。

※2/16 追記

駐車場の件の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。
当日は卒業展覧会が開催されているため大学に登ってくる途中に警備員が配置されることになっております。
警備員さんに「院展研究会です」とお伝えいただければそのまま上がらせて頂ける手筈となっております。
それでも駐車場が足らなくなってしまうことも考えられますので、その時は作品を置いた後に農業試験場に車を置きに行っていただく場合がございます。その時はどうかご理解、ご協力をお願い致します。
よろしくお願いいたします。